【保存版】便利なスプレッドシートのショートカットキーまとめ20


ショートカットってなんだと思う?
作業効率を上げること?
そうね。でも、ショートカットの本質はマウスを使わないことにあるの。この視点は大切よ。最初は、以下のショートカットキーの一覧を見る方法を覚えておくといいわ。


Windows Ctrl + / | Mac + /
※上は ショートカットの一覧を見るショートカットキーです。


よく使うスプレッドシートのショートカットキー TOP20


  1.  スプレッドシートの高速起動


  2.  Google Driveのホーム画面から、すぐに新シートを起動できますよ(^o^)

      Windows & Mac Shift + S


  3.  別シートの挿入


  4.  同じスプレッドシート内で、別シートを開くときに便利ですね。

      Windows Shift + F11  | Mac Shift + F11 + fn


  5.  シートの高速選択

  6.  マウスで横にスライドして探すより、シートリストから選ぶ方がスマートです。

    Windows: Alt + Shift + K

    Mac: Opt + Shift + k


  7.  コピー&貼り付け


  8.  値だけでなく、色や中央寄せ等のフォーマットも一緒にコピーされます。

     コピー:  Windows Ctrl + C  |  Mac  + C

     貼り付け: Windows Ctrl + V  |  Mac  + V


    Tips: WindowsのCtrl はMacでいうです。


  9.  切り取り&貼り付け


  10.  貼り付けると同時に、元のデータを切り取ります。データを移すイメージです。

    Windows Ctrl + X | Mac + X


  11.  値のみ貼り付け


  12.  色や枠線、字体など、全ての加工を無くして値を貼り付けます。単に値だけほしい時、便利です。

    Windows Ctrl + Shift + V | Mac + Shift + V


  13.  元に戻す


  14.  Ctrl + Z で、直前の動作をキャンセルできます。誤ってデータを削除した時など、便利ですね。

      Windows Ctrl + Z  | Mac + Z


  15.  繰り返し


  16.   直前の動作を繰り返します。1度作業を覚えれば、以降このショートカットで動作を繰り返せます。二回以上同じ作業を繰り返すときに大活躍します。

      Windows F4 / Ctrl +U | Mac F4 + fn
    Tip: もちろん、左上にある戻る・進むボタンによっても、この作業は可能です。一方、その度にマウスを使って画面の左上に行き、アイコンをクリックするのは時間がかかります。


  17.  行 or 列の削除


  18.  削除したい行・列中であれば、どのセルからでもこのショートカットを使って行・列を消すことが可能です。

      Windows Ctrl +   | Mac + Opt+


  19.  最終行・列へスキップ


  20.  一瞬で、行/列の最後にジャンプすることができます。データ量が多いときは特に有効です。

    Windows, Mac Ctrl or +


  21.  全選択・全貼り付け&カット


  22.  範囲を全選択後、全範囲に文字を貼り付け、そして一度に消しています。 範囲をマウスで指定してから内容を消すより、この方が格段に早く作業を終わらせれますね。

      Windows Ctrl + A  | Mac + A


  23.  マウスなし範囲選択


  24.  もちろん、マウスで範囲選択するのが一般的ですが、範囲が小さいと行き過ぎて戻ってくることも…。Shiftを使えば、より正確に範囲選択が可能です。

      Windows & Mac Shift +


  25.  情報がある行・列まで範囲選択


  26.  入力情報がある最終セルまでを範囲選択します。図表などのコピペ時には大活躍です。

    Windows / Mac Ctrl / + Shift +


  27.  クリックなしで、セル最終字から編集モードに


  28.  F2キーは地味ですが、最も便利なショートカットの内の1つです。 クリックなしでサッとセルに入り込んで、文字を入力し始めることが可能です。

      Windows F2  | Mac F2+ fn


  29.  同セル内で改行

  30.   Windows Ctrl or Alt + Enter  | Mac  or Ctrl+ Enter



  31.  左・中央・右揃え


  32.  右(Right)・左(Left)で、中央が(cEnter)なのは、Cがコピーに使用されている為です。

    右揃え: Ctrl or + Shift + R

    中揃え:
     Ctrl or + Shift + E

    左揃え:
     Ctrl or + Shift + L


  33.  太字・斜文字・下線


  34.  それぞれ、太字(Bold)・斜体(Italicize)・下線(Underline)の頭文字です。

    太字: Ctrl or + B

    斜体:
     Ctrl or + I

    下線:
     Ctrl or + U


  35.  枠線付け

  36. Windows: Alt + Shift + 7

    Mac:  + Shift + 7


  37.  現在の日付の挿入

  38.  ショートカットの代わりに、 “= TODAY()”関数を使うことで、同様に現在の日時を取得することも可能です。

      Windows  Ctrl + ;  | Mac + ;


  39.  検索&その置き換え


  40.  検索(Find)だけなら、「Ctrl+F」でもOKですが、このショートカットならどちらもできるので、なるべくこちらを使えるようにしましょう。

    Windows Ctrl + H | Mac + Shift + H